Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

4.2キロデカヨーキーペロの日常をゆるーく綴った日記です♪

決めた理由。 

今日は去勢を決めた理由です。

長文だよー。


去勢手術後5日目はだいぶカラーにも慣れ。


PA180287.jpg


カラーをしたまま遊んだりご飯食べたりはしないものの、
トイレやのそのそ歩いたりはできるようになりました。

カラーがぶつかると驚いて後ろに飛ぶけど。


PA180285.jpg


傷もキレイで痛みもいいのか遊んで欲求が強くなってきたよ。





ここからペロが去勢をした理由です。
字だけじゃ寂しいのでペロの画像も入れつつ語るよ。

きっと未去勢で去勢に迷ってる人は、した理由を知りたいよね?

え?いらない?


私がね、去勢した仔のブログをたくさん見せて頂いてたの。
どんな理由で去勢をして、どんな変化があったのか知りたくって。


ペロの去勢をするかしないか迷いに迷って3歳越え。
しないですむならできれば手術しない方向でって考えてきたの。


我が家が去勢しなかった理由。
それはね、「健康な仔を手術することに戸惑いがあったから。」


人だと健康な子に手術することはないじゃない?
もちろん人と犬は違うんだけど。
でもね、戸惑いがあってなかなか踏み切れなかったんだ。


PA180288.jpg


そんな我が家が去勢を決めた理由。

それはね。
「ドックランで未去勢の大きなわんちゃんとの乱闘未遂。」がきっかけ。


ペロが未去勢の大きなわんちゃんにガウガウいっちゃってね。
大きなわんちゃんが怒っちゃったの。。

ペロはリードをつけたままランでの様子を伺っていたので、
そのままひょいと抱っこしたよ。

なのでお互いに大きな問題にはならなかったのだけど。



もちろん去勢してる仔でもけんかになることはあるよね。きっと。

でもね未去勢のわんちゃん同士のほうが
「本能での争いが起きやすいんじゃないか」ってそう思ったの。

ペロが怪我をするのもさせるのも嫌。
ドックランに行かないor個別でランで遊ぶっていうのも選択肢だけどね。

なので最近はドックランに行く回数も減って、
行っても個別のスペースかリードをつけて様子を見つつだったの。



PA180290.jpg


他にも気になる点があってね。

「お散歩のときの興奮度の高さ。急な方向転換が多い。」こと。
きっと発情期のわんちゃんを探してるんだろうね。

欲求ばかり募っているペロが不憫になってきて。
お嫁さんを迎える予定はないからね。。

アロアちゃんがヒートの時も間接的でも匂いが付くとすごく興奮しちゃうし。。
男盛りのわんちゃんとして正常な反応なんだけどね。。

急な方向転換に対応できず転んでアキレス腱を切った経緯もあり。。


いろんなことを総合して考えたときに
ペロの場合は去勢手術を受けた方が安全で楽しく過ごせるのかな?ってそう思ったの。


PA180291.jpg


人間と生活する時点で野生の動物の環境とはちがって。
自由に繁殖活動できる環境下じゃないし仕方ないのかなって。


以上が我が家がペロの去勢を決めた理由です。


そんなこんなでギリギリまで迷いながらでしたが、
去勢手術を受けたのでした。


去勢や避妊手術をするもしないもみんな我が仔のためを思って迷いながら決める決断。
それぞれにわんこの性格も違えば過ごす環境も違うものね。
もちろん飼い主さんの考えや価値観もちがって当然。


去勢や避妊手術をしてもしなくても。
「飼い主さんとわんこが毎日楽しく過ごせる」こと。
それが一番大事だよね。きっと^^



去勢後、今のとこ少しのお散歩では、あまり変化なしだけど。
わんことの関係も気になるところ。
これから変化するのかな?しないのかな?
今後もペロの様子の変化をお伝えしますねー。
長文を読んで下さりありがとうございました。ぺこり。


スポンサーサイト

カテゴリ: 病院

Trackback: --   Comment: --