Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

4.2キロデカヨーキーペロの日常をゆるーく綴った日記です♪

昨日の出来事をつぶやく。 

本日2度目の更新ですが、
ただのペロっちママのつぶやきです。
わんこに関係なくしかも長いです。
読んであげてもいいよっていう希有な方だけ見てね。



突然の左足の違和感。膝に力が入らない感じ。
無理はしてないし、再断裂を起こすようなアクシデントもなかったはず。

でもなにかがおかしい。

大事を取って安静にシーネ固定もしてた。
再断裂への不安は常にある。そのくらい再断裂が怖い。

だから用心しながら慎重に動いている。
なのに。。。

怖くてネットで調べる。まさか部分断裂?
車に乗ってスーパーに行ってみたから?朝起きる時に足に負担がかかったから?

ただただ不安で朝をむかえた。(でもしっかり寝た。)



昨日は私の担当医師の外来日。朝いちでダンナさんに病院につれて行ってもらう。
私は不安でいっぱい。1分1秒が永遠のように感じられた。(それは嘘。)

隣でダンナさんは「そんな不安そうな顔初めて見た」とけらけら笑っている。(←ひどい 笑)
自分の受付番号が電光掲示板に表示された。

いよいよだ。
不安と緊張の中、先生が待つ診察室へと向かう。

先生が私のアキレス腱を触診する。
先生は不安そうな私の声とは対照的な声で

「切れてないですよ。しっかりアキレス腱が触れますね。」
言った。


…ま、まじですか!部分断裂でもない?よ、よがっだーーーー。
本当に心配したのーー。だってね、力が入りにくかったんだよ?

いやーーん。ご迷惑をおかけして本当にごめんなさい!
先生とダンナさんには平謝り。

おそらく筋肉疲労か筋肉がまだ付いていないための違和感ではないかと。
本当に安心しました。

いやはや最悪のパターンまでシュミレーションして泣きそうだったよ。

X15Za58SPuHEx2L1365845389_1365845438.png

リハビリって難しいね。歩けば歩くほど回復するわけではないし。
アキレス腱をいたわりながら筋肉を付ける。

いたわると運動って正反対のことだものね。
今も普通に家のことをやってたらピキピキ痛みがきたり。

で、怖くなって休む。でも筋力も付けたいのに。

痛いから休むねって言うと不安そうな顔で私の顔を見るペロっち。
私のお膝に乗ってから私に寄り添ってくれる。

ダンナさんのためにもペロのためにも、ゆっくりでも確実に治して完治したいよ。

再断裂への不安は今後、完治してからもずっと消えないだろうな。。

ペロっち、いつも我慢させてしまってごめんね。
そして…そばにいてくれて本当にありがとね。

それにしても。
何ともお間抜けなペロっちママの一日でした 失笑。
スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: --